Simulation Results from a Tokyo Dome Model

  • 作成日:2021年06月23日 最終更新日:2021年06月23日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 Simulation Results from a Tokyo Dome Model
データの所在・所有者 Yuming Dong
データ収集方法やコスト Simulations conducted on a computer, with no direct costs
データの共有について 一般的に共有してよい
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 数値
データの変数(パラメーター)の変数名 Evacuation Time
データの概要説明 The evacuation simulation results of a pedestrian simulation model of Tokyo Dome
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス A miniature version of the Tokyo Dome and its surrounding areas was constructed by cellular automaton model. Special mechanisms are applied to influence the behaviour of an agent leaving from a certain stadium gate by attracting it to a nearby business facility and/or guiding it to uncongested areas. Differential evolution algorithm is then used to find out the optimal probabilities of influencing agents for each stadium gate. The main goal is reducing evacuation time, while other goals like reducing the costs for influencing agents’ behaviours and individual evacuation time are also considered. A number of results are obtained through the above-mentioned process.
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) Provide a goal-dependent, exit-specific strategy for optimizing pedestrian flows
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 Help the business owners around Tokyo Dome to formulate better business strategy

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。