Dominick’s Database for marketing

  • 作成日:2015年08月28日 最終更新日:2015年08月28日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 Dominick’s Database for marketing
データの所在・所有者 http://courses.mpi-sws.org
データ収集方法やコスト Public database
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト 数値 時系列
データの変数(パラメーター)の変数名
データの概要説明 From 1989 to 1994, Chicago Booth and Dominick's Finer Foods entered into a partnership for store-level research into shelf management and pricing. Randomized experiments were conducted in more than 25 different categories throughout all stores in this 100-store chain. As a by product of this research cooperation, approximately nine years of store-level data on the sales of more than 3500 UPCs is available in this database. This data is unique for the breadth of its coverage and for the information available on retail margins.
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。