ウェザーリポート

  • 作成日:2015年02月09日 最終更新日:2015年02月09日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 ウェザーリポート
データの所在・所有者 (株)ウェザーニューズ
データ収集方法やコスト リポーターが所有する携帯端末のアプリ(スマートフォンの場合は「ウェザーニュースタッチ」)を通じて送信され、WNIにて蓄積・解析される。リポーターとしての参加は無料。
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト 数値 映像 時系列 画像 音声
データの変数(パラメーター)の変数名 リポート位置(都道府県)|体感|画像(天気など)|リポート位置(緯度)|リポート時刻|リポート位置(経度)|現在の天気|フリーコメント
データの概要説明 245万人(2014年時点)のウェザーニュース会員(リポーター)が、主に身の回りの天気をテーマに「今の状況」を、携帯端末を用いて、写真やデータ(現在の天気や体感など)、その他フリーコメントをつけてウェザーニューズに送信したもの。 データ数は、日本国内で一日平均2万リポート。多いときで5万リポート/日。 送信されたリポートは、ウェザーニューズにて住民が現在置かれている状況をより正確に把握するために活用され、天気予報作成プロセスにも組み込まれている。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) さまざまなリスク情報の発表状況や災害危険マップ(ハザードマップ)などと組み合わせて分析することにより、 ・情報の人々への到達(浸透)レベル、災害時の人々の行動パターン ・災害時に有益な情報、効果的な行動
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 ・一般の人々の意思決定に主要な役割を果たすのは何か。

その他

自由記述 データそのものについては、版権はWNIに帰属し、二次利用不可。コンソーシアム内での研究利用・成果発表等に限定。成果物の一般公開は可(ただしその際は原則としてWNIの社名を出す)。
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。