各海域における海洋状況

  • 作成日:2021年01月07日 最終更新日:2021年01月07日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 各海域における海洋状況
データの所在・所有者 海上保安庁海洋情報部
データ収集方法やコスト 海洋状況表示システムによる
データの共有について 一般的に共有してよい
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 グラフ 数値 画像
データの変数(パラメーター)の変数名 海域|地形|海深|水温|海流(流向・流速)|潮汐|塩分濃度|海上風速
データの概要説明 日本列島を囲む広海域で観測された海洋情報及びその変化それらに基づいた予測データが集約され地図と照合して確認可能
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 海洋の変化に応じて観測される情報から連続的な海洋情報を取得し、予め取得されている地形や海深データと統合しすることで、潮境や潮目などの海洋状況の急激な変化点を把握する
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) 海洋情報と予測データに基づいた海域別漁獲量の期待値算出
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 複雑な海流を成す可能性とそれによるリスクを考慮した安全な航路の選定

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。