世界の各場所からの風景データ

  • 作成日:2021年01月04日 最終更新日:2021年01月04日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 世界の各場所からの風景データ
データの所在・所有者 google
データ収集方法やコスト 人工衛星からの地上の情報による
データの共有について 一般的に共有してよい
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 時系列
データの変数(パラメーター)の変数名 時間|場所|標高|建物の有無|建物の高さ|地面の状況(コンクリか草原か森かなど)
データの概要説明 世界中の各場所から見た風景のデータ。例えば、地形データから山の稜線、人工衛星の写真から建物などのデータが読み取れるが、それらが地上からみるとどうなっているかということをデータ化する。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 人工衛星から得られるデータから、地上の状況がわかるはずである。人工衛星が映している地上の標高、建物の有無、その高さ、地面の状況のデータから、地上の状況を3Dでシミュレーションし、地上からの景色を再現する。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) 3Dのシミュレーション結果のモデルが出力される
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 写真などのデータと照合して、どの位置から撮られた写真か判別できるかもしれない

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。