CHASE(Care, Health Status & Events)介護領域のの既存のデータベースを補完するデータベース

  • 作成日:2019年11月10日 最終更新日:2019年11月10日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 CHASE(Care, Health Status & Events)介護領域のの既存のデータベースを補完するデータベース
データの所在・所有者 厚生労働省
データ収集方法やコスト ①総論②認知症③口腔④栄養――の4分野それぞれで、可能な限り多くの事業所が収集する「基本的な項目」30項目、加算算定に必要となる「目的に応じた項目」、任意に収集する「その他の項目」
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方) 法整備により共有

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト 数値
データの変数(パラメーター)の変数名 総論】保険者番号、被保険者番号、事業所番号、性別、生年月日、既往歴(新規診断含む、主治医意見書等からの情報と連携できるよう今後検討)、服薬情報、同居人等の数・本人との関係性(主たる介護者等についても記載を検討)、在宅復帰の有無、褥瘡の有無・ステージ、BI(Barthel Index) 【認知症】認知症の既往歴等(新規診断含む)、DBD13(モデル事業等で項目を整理)、Vitality Index(同) 【口腔】食事の形態(モデル事業等で形態の分類を整理)、誤嚥性肺炎の既往歴等(新規診断含む)、 【栄養】身長(計測が容易な場合のみ)、体重(同)、栄養補給法、提供栄養量・エネルギー(給食システムと連携等し自動取得を模索)、提供栄養量・タンパク質(同)、主食の摂取量(給食システム等と連携、加算の様式例等に含まれる場合のみ)、副食の摂取量(同)、血清アルブミン値(検診等情報を取得できる場合のみ)、本人の意欲(加算の様式例等に含まれる場合のみ)、食事の留意事項の有無(同)、食事時の摂食・嚥下状況(同)、食欲・食事の満足感(同)、食事に対する意識(同)、多職種による栄養ケアの課題(同)
データの概要説明 介護保険総合データベースや、通所・訪問リハビリテーションの質の評価データ収集等事業によるデータベース(VISIT)など既存のデータベースに収集されていない情報を補完的に収集するデータベース
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。