日本の研究データベース:科学研究費助成を受けた全研究プロジェクト

  • 作成日:2019年11月07日 最終更新日:2019年11月07日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 日本の研究データベース:科学研究費助成を受けた全研究プロジェクト
データの所在・所有者 文部科学省
データ収集方法やコスト KAKEN-科学研究費補助金データベースからのダウンロード
データの共有について 一般的に共有してよい
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト
データの変数(パラメーター)の変数名 研究課題,領域番号,研究種目,配分区分,応募区分,審査区分,研究機関,研究代表者,研究分担者,研究期間 (年度),研究課題,ステータス(いつから始まったか),配分額,キーワード,研究開始時の研究の概要
データの概要説明 文部科学省科学研究費補助金を受けた研究プロジェクトのデータ。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 例えば認知症や生活習慣病といった特定の分野の研究が日本でどれだけ行われているか、誰がその研究を行っているかを分析する。分野、大学、地域、キーワードなど、研究トレンドを分析する。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) 日本でどういう研究が盛んか、規模、大学ごと、分野ごと、キーワードごとに分析できる。誰がどういう研究をしているかもわかる。
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 研究者やその他の大学関係者、行政の政策担当者が、研究者や研究課題検索をするために使われているが、アカデミア以外の分野で用いることができると面白い。

その他

自由記述 全分野の最新研究を知ることができる。最新のものは内容まではわからないが、進行中であるものを知ることできる。また、助成を受けている研究課題なので、研究計画の質や研究遂行能力がある程度担保されている。
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。