YouTubeのマーケティング活用

  • 作成日:2017年05月31日 最終更新日:2017年05月31日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 YouTubeのマーケティング活用
データの所在・所有者 遠藤真之
データ収集方法やコスト 「広告から購買成立したケースの履歴閲覧」「YouTubeの閲覧履歴による」「アマゾンの購買履歴の閲覧」
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト 数値 時系列
データの変数(パラメーター)の変数名 YOUTUBEで見る動画のタグ|スマホの使用頻度|ホームページのPV数|YOUTUBEの閲覧頻度|スマホの使用時間|HPでの滞在時間|YOUTUBEの閲覧時間
データの概要説明 YouTubeで閲覧する動画とウェブ広告のコンバージョンの関係性。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 特定の動画を視聴している人は特定の商品の購買確率が高い。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) ◯◯な動画を見る人ほど、◯◯な商品を購入しやすい。
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 従来は、YouTubeの閲覧履歴は、広告表示の最適化に使われていたが、慢性疾患リスクの評価に使えるかもしれない。

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。