案内標識の言語対応

  • 作成日:2016年06月07日 最終更新日:2016年06月07日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 案内標識の言語対応
データの所在・所有者
データ収集方法やコスト
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 その他
データの変数(パラメーター)の変数名 案内標識を理解できない観光客数|案内標識が対応している言語
データの概要説明
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ
  • ※知識グラフ:このデータに関するソリューション・要求および関連するデータの関係性を示すグラフ

コメント一覧

  1. to より:

    案内標識が役立っているのかを調べたいのであれば、理解できる観光客数等のデータも収集し、割合で比較した方が、観光地の人気度に関わらず調査することができると思われます。
    近年注目されているピクトグラムとの関連性も分かるとより有意義になると考えられます。

to へ返信する コメントをキャンセル

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。

関連するトピック

関連するトピックはありません。