world-nuclear:'Clean Coal' Technologies, Carbon Capture & Sequestration

  • 作成日:2016年06月01日 最終更新日:2016年06月01日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 world-nuclear:'Clean Coal' Technologies, Carbon Capture & Sequestration
データの所在・所有者 http://www.world-nuclear.org/information-library/energy-and-the-environment/climate-change-the-science.aspx
データ収集方法やコスト
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト
データの変数(パラメーター)の変数名 EFFICIENCY PROJECTED EFFICIENCY WITH CCS|COUNTRY|TECHNOLOGY
データの概要説明 Coal is a vital fuel in most parts of the world. Burning coal without adding to global carbon dioxide levels is a major technological challenge which is being addressed. The most promising 'clean coal' technology involves using the coal to make hydrogen from water, then burying the resultant carbon dioxide by-product and burning the hydrogen. The greatest challenge is bringing the cost of this down sufficiently for "clean coal" to compete with nuclear power on the basis of near-zero emissions for base-load power. There is typically at least a 20% energy penalty involved in 'clean coal' processes.
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。