手書き数字データ(The MNIST database of handwritten digits)

  • 作成日:2015年10月22日 最終更新日:2015年10月22日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 手書き数字データ(The MNIST database of handwritten digits)
データの所在・所有者 http://yann.lecun.com/exdb/mnist/
データ収集方法やコスト 約500人の被験者から筆記による数字の訓練データとテストデータを取得。
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 その他
データの変数(パラメーター)の変数名 ピクセルデータ(0~255のグレースケール)|ラベルファイル(数字の種類)
データの概要説明 MINIST database (Mixed National Institute of Standards and Technology database)が提供する、画像処理のための「手書き数字」訓練データとテストデータ。 6万件の訓練データと1万件のテストデータが含まれる。 手書き数字を表すピクセルデータとそれが0から9のどの数字なのかを示すラベルデータがバイナリ形式で提供されている。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 機械学習によるパターン認識、SVM、K-nearest neighbors、Linear Classifier、Bootsted Stumps、Non-linear Classifiers、Neural Nets、Convolutional nets、
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) 画像ファイルへの変換、手書きの癖などを解析
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述 参考文献:Y. LeCun, L. Bottou, Y. Bengio, and P. Haffner. "Gradient-based learning applied to document recognition." Proceedings of the IEEE, 86(11):2278-2324, November 1998. 画像ファイルへの変換については、下記リンク参照。 http://y-uti.hatenablog.jp/entry/2014/07/23/074845
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。