DJストアのデータ利活用知識

  • 作成日:2015年08月31日 最終更新日:2015年08月31日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 DJストアのデータ利活用知識
データの所在・所有者 東京大学大澤研究室
データ収集方法やコスト データ利活用方法検討ワークショップInnovators Marketplace on Data Jackets(IMDJ)で検討されたDJやソリューション、要求などを書き起こし、RDF形式で保存。
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 グラフ テキスト 数値 時系列
データの変数(パラメーター)の変数名 ツールジャケット|満たした要求|ソリューション評価者|要求|IMDJ実施日時|データジャケット|IMDJ参加者|ソリューション|ソリューション提案者|要求提示者|組合せたDJ|IMDJテーマ|追加DJ
データの概要説明 DJストア(Data Jacket Store)は東京大学大澤研究室の早矢仕が開発したデータ利活用知識再利用と推薦システムである。大澤教授の提案するInnovators Marketplace on Data Jackets(IMDJ)によって創出されたデータ利活用知識(データジャケット、ソリューション、要求のセット)をRDF(Resource Description Framework)で連結し、クエリ言語SPARQLで統一的にアクセス・検索可能にしたもの。このシステムにより、構造化されたデータ利活用知識を再利用することが可能となる。 データの概要情報であるデータジャケットのみならず、データの組み合わせやデータ利用によって満たされる要求、解決方法(ソリューション)からデータジャケットを検索できるのが特長である。 本データは、DJストアに格納されている構造化されたデータ利活用知識である。 現在、DJを含むデータ利活用知識は、DJストア(http://www.panda.sys.t.u-tokyo.ac.jp/hayashi/djs/djs4ddi/)からアクセス可能。ただし、非公開DJは大澤研究室の内部からしか参照できない。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。