Twitter上での流行の拡散調査

  • 作成日:2015年02月24日 最終更新日:2015年02月24日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 Twitter上での流行の拡散調査
データの所在・所有者 Twitter上
データ収集方法やコスト クローラーで収集
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト 時系列
データの変数(パラメーター)の変数名 時間|場所|文字列
データの概要説明 Twitterでの発言からどのように流行が広がるかを調査する
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 情報の広がり具合について、時間や地域によって広がり具合が違うのではないか(年齢層が確認できるならなお良い)
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) 東京発端、そして地方へ同心円状という訳ではなく、神奈川、大阪、愛知、福岡等から発端、もしくは、同時発生から伝わる
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 情報がどのようにどの時間帯で伝わるかが確認できる ネットワーク、流行、発信者の活動も予想が出来ると思われる

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。