シェールオイル

  • 作成日:2014年01月24日 最終更新日:2014年01月24日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 シェールオイル
データの所在・所有者 秋田県、JAPEX、JOGMECなど
データ収集方法やコスト 新聞等報道記事・記録、インターネットや文書からの情報収集など
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 グラフ テキスト 数値 映像 画像 音声
データの変数(パラメーター)の変数名 成分表|採掘データ(採掘量)
データの概要説明 シェールオイルは、地中深くの岩盤にしみこんでいる原油。掘り出す技術が進んだことで、米国では「シェールガス」とともに大量に生産され始め、日本でも秋田県や新潟県の一部に眠っているとみられる。秋田県では2013年7月25日「シェールオイル」の採掘試験に成功した石油資源開発(JAPEX)の鮎川油ガス田(秋田県由利本荘市)で、商業生産に向けた具体的な検討に入ると発表した。2例目の採掘試験を秋田県のほかの油田で始めることも明らかにした。鮎川油ガス田では、今年5?7月の試験で日量約40キロリットルを生産した。JAPEXは「試験ごとに生産量が増えており、期待できる」とし、商業生産に向け地上に新たな採掘設備を設けることを検討する。  秋田県男鹿市の福米沢(ふくめざわ)油田でも来年度以降、新たに井戸を掘り、シェールオイルがどれだけとれるか確かめる。独立行政法人の石油天然ガス・金属鉱物資源機構(JOGMEC)に資金や技術の支援を求める。(朝日新聞2013.7.26記事より)
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。