災害派遣医療チーム(DMAT)

  • 作成日:2014年01月16日 最終更新日:2014年01月16日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 災害派遣医療チーム(DMAT)
データの所在・所有者 秋田県医務薬事課、日赤秋田病院はじめ県内緊急指定病院、厚生労働省など
データ収集方法やコスト 実施要綱、各種報道資料、行動記録、新聞記事等
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 グラフ テキスト 数値 映像 時系列 画像
データの変数(パラメーター)の変数名 組織図|DMAT配置図|運営マニュアル|テキストデータ
データの概要説明 医師、看護師、業務調整員(救急救命士、薬剤師、コメディカル、事務員等)で構成され、地域の救急医療体制だけでは対応出来ないほどの大規模災害や事故などの現場に急行する医療チーム。Disaster Medical Assistance Team の頭字語「DMAT」(ディーマット)でしばしば呼ばれる。(Wikipediaより)基本は病院単位で組織され、秋田県では11病院18チーム(H24.11.9現在)が編成されている。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。