ドクターヘリ

  • 作成日:2014年01月16日 最終更新日:2014年01月16日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 ドクターヘリ
データの所在・所有者 厚生労働省、日赤秋田赤十字病院、秋田県
データ収集方法やコスト 要望書、事業計画、運行記録、新聞記事など
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 グラフ テキスト 数値 映像 時系列 画像
データの変数(パラメーター)の変数名 運行管理簿|受入病院の記録|テキストデータ
データの概要説明 ドクターヘリとは、救急医療用の医療機器等を装備したヘリコプターであって、救急医療の専門医及び看護師が同乗し救急現場等に向かい、現場等から医療機関に搬送するまでの間、患者に救命医療を行うことができる専用ヘリコプターをいう。救急医療用ヘリコプターとも言う。その救急現場出動の内容も含めて記載するものとする。「航空救急医療活動」、「ヘリコプター救急医療活動」、「ヘリコプター救急」ともいう。2013.3末現在、30道府県40機にて事業を実施している。秋田県は2012年1月23日、日赤秋田赤十字病院にて運用開始。なお、秋田県と岩手県、青森県の北東北3県では相互運用協定を締結しており。他県のヘリを利用可能としている。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。