可視化ツールButterfly View

  • 作成日:2013年11月17日 最終更新日:2013年11月17日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 可視化ツールButterfly View
データの所在・所有者 東京大学大澤研究室(薦田和弘)
データ収集方法やコスト 目的に応じたテキストデータを人手・自動で収集
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト
データの変数(パラメーター)の変数名 ・インターネット検閲に「賛成」と「反対」|・セッション内の「ある論文」と「その他全ての論文」|異なる2つの立場に対応するテキストデータ。|・原子力の「専門的な報告書」と「一般向けのニュース記事」
データの概要説明 あるテーマに関する異なる2つ(将来的には複数)の立場の位置づけを一目で示す可視化ツール。2つの立場について、それぞれ対応する文書データを用意すると、各立場に特徴的な語と、その間でハブの役割を果たす語を抽出し、立場間の共通点・相違点を俯瞰できる。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス それぞれのテキストデータに特徴的な単語と、その間をつなぐハブの単語を、確率的指標に基づく手法で抽出し、可視化する。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) ・それぞれのテキストデータに特徴的な単語と、その間をつなぐハブの単語 ・上記単語同士の文共起関係
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 ・ハブ単語に着目し、共通のテーマに誰がどの程度興味を持っているか把握できる。 ・将来的にはカテゴリデータ等への応用も視野に入れる。

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。