東京都の年月/住所別の各種犯罪発生件数

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 東京都の年月/住所別の各種犯罪発生件数
データの所在・所有者 東京都都民安全推進本部HPより(https://www.bouhan.metro.tokyo.lg.jp/opendata/)
データ収集方法やコスト 警視庁から提供されたデータをもとに東京都が作成。
データの共有について 一般的に共有してよい
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 数値
データの変数(パラメーター)の変数名 住所|強盗|暴行|傷害|脅迫|恐喝|金庫破り|学校荒らし|事務所荒らし|出店荒らし|空き巣|忍込み|居空き|非侵入窃盗|詐欺|知能犯|その他
データの概要説明 都内全域の、町丁字別罪種及び手口別認知件数のオープンデータ。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 地域ごとに犯罪の発生件数を合計し、ヒートマップのような形でまとめる。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。