教育職員に係る係争中の争訟事件等の係属状況等の調査

  • 作成日:2016年01月28日 最終更新日:2016年01月28日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 教育職員に係る係争中の争訟事件等の係属状況等の調査
データの所在・所有者 文部科学省-都道府県、指定都市教育委員会
データ収集方法やコスト オープンデータ
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 テキスト 数値 時系列
データの変数(パラメーター)の変数名 件数|県市名|教育職員数
データの概要説明 ・調査の目的:本調査は教職員に係る係争中の争訟事件等について,その概要を把握し,教職員の勤務状況等に係る指導・改善するための基礎資料を得るためにおこなうものである。 ・調査開始年:昭和36年(1961年) ・調査の根拠法令:統計法 ・調査の対象:都道府県及び政令指定都市の教育委員会 ・抽出方法:全数調査 ・調査事項:教職員に係る行政事件,刑事事件,審査請求措置要求の係属状況,教職員に係る訟訴事件の判決,審査請求及び措置要求の判定及び教職員に係る懲戒処分,分限処分の状況
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。