エルゴノミクス製品の使用における筋活動データ

  • 作成日:2015年04月08日 最終更新日:2015年04月08日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 エルゴノミクス製品の使用における筋活動データ
データの所在・所有者 早稲田大学河合研究室
データ収集方法やコスト 日本光電社製「ニューロパックμ」による
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 数値 時系列
データの変数(パラメーター)の変数名 時間|電位
データの概要説明 本データはオフィスにおけるエルゴノミクス製品を使用した際の筋肉のミクロな動きを表面筋電位検査装置を用いて測定したデータです。具体的にはタイピングをした際の尺即主根屈筋、浅指屈筋、僧帽筋、脊柱起立筋を測定したものです。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 時系列分析
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) エルゴノミクス製品がユーザーに与える負荷の定量的評価
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 新しい製品に求められるユーザー体験

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。