チャット開発時における顧客データ

  • 作成日:2014年06月23日 最終更新日:2014年06月23日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 チャット開発時における顧客データ
データの所在・所有者 アンケート・アクセス解析など
データ収集方法やコスト アクセス解析業者にお願いする
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 グラフ テキスト 数値
データの変数(パラメーター)の変数名 顧客の趣味|顧客の住んでる場所|顧客の年齢|顧客の職業|顧客の性別
データの概要説明 データはチャットの仕組みをより顧客に合わせたものにしていくために用いることもできるし、よく来る客層をターゲットにした広告などを出すために用いることも可能である。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 集計は基本的にExcelを用いればよいと考えている。これによって、性別分布や年齢分布といったものを数値やグラフとして出力することが可能となる。また、フリーソフトなどの力を借りて、地域性の偏りなどの分析もできればいいと思う。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など) 出会いを求めた未婚である若年層が多く、お金を持っている世代層の人が来ないので高額の広告をクリックしてもらえない。
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析 チャット以外のネットでの集客時における顧客層の分析にも使えるのではないだろうか。

その他

自由記述 いろいろ考えてはみたものの、チャット開発はあまりもうからないのではないだろうかと考えている。しかし、有名なチャットでは一つの広告を月10万で出すところなども存在する。
入手したいデータ/ツール 地域性を地図によって表したり、人口分布の観点から計算してくれるソフトウェア。また、ネットユーザーの平均的像についてのデータも入手したい。
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。