レアメタルリサイクル

  • 作成日:2014年01月16日 最終更新日:2014年01月16日
  • コメントする
  • いいね
  • お気に入り

全体に公開

提出者情報

データジャケットの題名 レアメタルリサイクル
データの所在・所有者 秋田県。環境省、資源エネルギー庁、秋田大学など
データ収集方法やコスト 会社概要、レポート、各種統計、新聞・雑誌記事など。
データの共有について その他
データの共有について (その他を選ばれた方)

データの分析・シミュレーションについて

データの種類 その他
データの変数(パラメーター)の変数名 リサイクルに関する工程データ|リサイクル量の統計|各施設の所在地
データの概要説明 秋田県は自動車部品、小型家電等からの貴金属を含むレアメタルリサイクルに取り組んでおり、H24.12には全国で唯一全県をエリアとしたリサイクル特区として認定受けている。リサイクル対象の金属は多岐にわたるが、亜鉛、ビスマス、ガリウム、インジウム、自動車の触媒からのプラチナ、パラジウムを含む中間製品では国内シェアトップである。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセス 復興にはがれきからのリサイクルも必要と思われる。
想定しているデータの分析・シミュレーションプロセスの結果 (データ分析結果/ツールの出力/典型例など)
上記の分析・シミュレーションプロセス以外に期待する分析

その他

自由記述
入手したいデータ/ツール
可視化情報
サンプルデータ

コメントフォーム

captcha

利用規約はこちらからご確認下さい。